かわいいあんよ*little paws diary*

    3ヨーキーズと暮らす・・ささやかな日々を綴ります

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --   cm: --

頑張ってます  

ばぁばが通っている絵画教室の展覧会。



それは、市立図書館の小さな展示室で、こじんまり開かれていました。

ばぁばの作品3点↓水彩画です。

100629kaigaten2.jpg

絵を始めてから、もうどれ位になるのかなぁ。と思って
改めて尋ねてみたら、かれこれ8年ですって。

途中、お休みしていた期間があったとはいえ
良く頑張ってきたなって感心してしまいます。

ここだけの話。
(最初の頃は・・遠近法もメチャクチャで・・ヘンテコな絵だったんですよ。^^)

随分と腕をあげたと思います。
ご一緒したお友達にも褒められていて、嬉しそうだったこと。

何事も‘続ける’って大事ですね。

帰りに、
ばぁばと、ばぁばのお友達2名と、私の4人でランチ。

100629lunch1.jpg

100629lunch2.jpg

100629lunch3.jpg

絵の話題は、話し始めたら尽きることがないようで。

ばぁばが、絵を長く続けて来られたのは
‘絵を描くのが好き’ってこともあるのだろうけど
こういうお仲間の皆さんの存在も大きいのかな。

と、つくづく感じました。

これからも、健康に気を付けて
みんなで人生を謳歌して欲しいなぁ。

ちなみに。
一番上の写真の、3人並んだ右端の方。
(素敵な油絵を描く方なんですが)
80代後半なんですよ。

後ろ姿が若々しいでしょう。
打ち込める何かがあるって、ステキなことですね。

スポンサーサイト
tb: --   cm: 2

感動をありがと~♪  

日本代表チームの皆さん、お疲れ様でした~。

試合に負けてしまったことは残念だけど、
120分間の熱き戦いに、大きな感動を貰いました。

なにより、チームワークが素晴らしかったぁ

監督さんをはじめ、選手の皆さんひとりひとりに
こんな花束あげたいくらいです。^^

100629hanataba1.jpg

応援している私達も、
日本全国、心がひとつになれたかな。

こういう気持ちを忘れずに、
また、それぞれの場所で頑張りたいですね。

本当に良い試合でした。

日本代表チーム、バンザ~イ。
ニッポン、バンザ~イ。

4年後に、夢を託して・・
心から、ありがと~~

tb: --   cm: 0

いよいよですね~  

ココちゃ~ん

100629coco1.jpg

今日は何の日だったかな~?

100629coco2.jpg

え~!
そんなんじゃ、ダ~メ、ダ~メ~。

100629coco3.jpg

今日は、ワールドカップ の決勝トーナメント
‘日本 対 パラグアイ’の試合ですよ~。

日本全国ひとつになって、応援するんだから。

我が家も、1時間後にテレビの前に集合ね♪

100629coco5.jpg

頑張れ!ニッポ~ン

tb: --   cm: 2

訪問活動  

昨日は DOG CLUB AMI の訪問活動DAY。

初めて訪問する施設なので
どんな方達が待っていて下さるのか・・私はウキウキ。

でも、ミミさんは・・あいにくの空模様 のせいか、
出発前からテンション 気味。

100626mimi2.jpg

活動用のバンダナつけたら、どうかしらん?

100626mimi3.jpg

シャキ~ン!

・・と、思いきや。

100626mimi4.jpg

あらら。

100626mimi5.jpg

トロリ~ン。
どうやら、眠くてしょうがなかったみたいです。

ミミさんは、良く眠るコですからね。
施設に着くまで、車中でごゆるりとお休み下さいませ~


この日は、リボンちゃん家のマコお嬢ちゃまも参加してくれました。
活動開始前に、ママとオリエンテーションかな (*^-^*)

100626houmon1b.jpg

司会担当のゆずママさんの代わりに
ゆずちゃんのリードを持って、一緒に入場しましたよ~。

100626houmon2b.jpg

2歳は可愛い盛りですね

‘犬より可愛い~~♪’なんていう声も出るくらい
利用者さん達にモテモテでした。

マコちゃん、ありがとね♪
そしてこれからも、お手伝い宜しくお願い致します^^

昨日は、
いつもの活動に、2歳のマコちゃんが加わったことで、
その場がさらに和み、会話も増えたように思います。

ワンコは苦手だけど、マコちゃんと会えて良かった。
という方もいらしたかもしれません。

マコちゃんが、ワンコと接している姿を間近に見ることで
‘この犬達って怖くないんだ’って、思って貰えたかもしれません。

マコちゃんにとっても、
沢山のお年寄りと接するという事は、きっとよい経験になりますね。

利用者さんと、ワンコと、私達飼い主と、子供。

次回がまた楽しみです。

今回は、プロのカメラマンさんが活動の様子を撮影して下さいました。
その写真が手元の届いたら、また詳しい活動日誌を報告したいと思います。

ミミさんも、皆さんもお疲れ様でした

tb: --   cm: 0

雨の日に  

小雨の降る中、カメラを片手に庭歩き

100623happa1.jpg

100623happa2.jpg

100623hotarubukuro1.jpg

あっ。アリさんが雨宿り

100623hotarubukuro2.jpg

レンズを通すと・・小さな世界が見えてくる。

100623hotarubukuro3.jpg

レンズを通すと・・そのまっすぐな瞳が・・

100623karen1.jpg

(ボケちゃってるけど・・^^;)

100623karen2.jpg

100623mimi1.jpg

100623mimi2.jpg

100623coco.jpg

胸をうつ。。

晴れたら、また公園までお出かけしよう

tb: --   cm: 2

米寿のお祝い  

100620omedetou.jpg

今日は、今年88歳を迎える叔母の米寿のお祝い会。

叔母には子供がいないこともあって、
東京、埼玉、神奈川から、本人の兄弟、姪、甥、が集まっての
お食事会となりました。

茨城に住む、私の弟家族だけが都合で来られなったので、
今日の記事は、そちらへの報告を兼ねていますので、
あしからず。^^/

・・ということで失礼して・・

Rちゃん、お祝い電報ありがとう。
叔母さん、喜んでいましたよ~♪

お食事のお店は
いつもお世話になっているキュイエットさん。

100620cueillette.jpg

今回も美味しいお料理の数々に
みんな大満足で楽しい時間を過ごしました。

まずは、叔母のご挨拶。
(カチューシャが可愛い



そしてお料理へ。

100620french1.jpg
ホワイトアスパラのブランマンジェ風 

100620french2.jpg
夏野菜と真タコとクスクスのサラダ

100620french3.jpg
新玉ネギとポテトの冷製スープ

100620french4.jpg
お魚は金目鯛

上に乗っているつくしみたいなのは、
アスペルジュソヴァージュというアスパラの原種なのだそうです
ちょっと粘り気もあっておくらのような感じ。
フランスから空輸で届いたんですって。
初めて頂きました。

100620french5.jpg
お肉は子羊

100620french6.jpg
メープルシロップのクリームブリュレと
マンゴーアイスもとっても美味でした♪

100620beijyu2.jpg

みんな でニッコリね。

100620peace1.jpg

100620peace2.jpg

100620peace3.jpg

100620peace4.jpg

小さい頃から、
言葉に言い尽くせない程、お世話になっている叔母さん

まだまだ頼りにしています。

どうぞいつまでもお元気で。

100620beijyu.jpg

卒寿、白寿と、目指しますよ~♪

100620wans1.jpg

ワン達にも、
お祝いのお赤飯を、少しだけ分けてあげました。

叔母さんのご長寿にあやかって、きっと健康で過ごせますね

tb: --   cm: 2

eito くん  

育児休暇に入っている I chan と、
先週久し振りに ‘8cafe’ で待ち合わせ。



9か月になる eitoくんは、表情がグッと豊かになり
すっかり男の子らしくなっていました

100615eitokun2.jpg

かわいいなぁ。。

シャッターチャンスが、うまくつかめなくて・・
テーブルの上にあったアイビーの小枝をおもちゃ代わりに
四苦八苦して、ようやく撮れた笑顔です。

赤ちゃんの写真を撮るって難しいですね。

渾身の1枚ってことでお願いします。(*^^)v

さて、タルトの美味しいこちらのカフェで注文したのは
2人揃って、季節限定の‘サクランボのタルト’

100615taruto1a.jpg

佐藤錦とクリームとチョコスポンジ生地が
よ~くマッチしていて、とても美味しく頂きました。

その間、eitoくんはバギーへ移動。

100615eitokun3.jpg

おりこうさん♪

こちらのカフェは、外のテラス席ならワンコもOKとのことなので
この次会う時は、ミミさんを連れていこうかな。^^
とも思っています。

目下‘車が大好き!’な eitoくんには
ワンコのことも大好きになって貰えたら嬉しいです。

だから、また会いましょうね。I chan。

tb: --   cm: 2

花便り  

お世話になっている方のお庭の薔薇の花。



ちょうど1週間程まえに伺った時、
帰りしなにチョキチョキっと切って持たせて下さいました。

蕾は咲かないかもよ。って言われたけど
こんなに綺麗に咲きましたよ~。

幸せが舞い降りてきそうな綺麗な色。
そして優しい香り。

お蔭様で、玄関がこんなに華やかになりました♪

何か良いことあるかなぁ。(*^-^*)/"

優しいお心遣いに感謝します。

tb: --   cm: 0

メイプルカレッジ2  

先週のことなんですが・・

メイプルカレッジの第2回目の講座があり、
東京のJDAのトレーナーさん2名と1ワンが
高速道路をかっ飛ばし 
山梨まで来て下さいました。

今回のモデル犬は
島本トレーナーさんのパートナー犬‘狛児(こまじ)’くん
元旦生まれのおめでた~い男児、4歳です



なかなかのハンサムボーイでしょ。
後姿もイケてます~♪

100610komaji2.jpg

だけど、暑かったせいか・・
コマジくん、テンションで・・若干・・まったりモード。

あらら。。やる気なしですか~。。

100610komaji3.jpg

・・と、思いきや。
そこは、さすがトレーナーさんのパートナー犬

100610komaji4.jpg

やる時はやりまっせ~^^(関西出身なのでね)
と、ビシっと決めてくれました。

100610komaji5.jpg

そんなコマジくんと共に、
終始なごやかムードで終了した今回の講座。

内容は
AAA(動物介在活動)とAAT(動物介在療法)の違い
AAE(動物介在教育)について
海外のアニマルセラピー(プリズンドッグ、グリーンチムニーズ)
日本のセラピードッグの現状
前回と同様、実践を交えながらのお勉強でした。

犬達を介在した活動は、学べば学ぶほどに奥が深く、
犬達の持つたくさんの可能性を感じます。

上記のような活動がもっともっと社会に浸透し、広まっていったら・・
犬の力を借りて、世の中の多くの事が、
良い方へ変わっていけるかな。。
と思うほど。ね。

だけど、そのためには
何よりも一番に

犬達のその素晴らしい力を
私達飼い主が曇らせることなく、
100%輝かせてあげることが大切で。

それがなかなか難しいのです。

整った環境のもと、
たくさんの愛情を受け
たくさんの経験を重ね
心身ともに健康に育ち
人間社会でストレスを感じることなく
人との深い信頼関係のもと
上手にコミュニケーションをとりあうことができる

そういう犬達を育てることが
全ての土台になるのだろうなぁと思います。

当たり前のことなんでしょうけど。
当たり前のことが当たり前に出来ていないのが現実かな。
(私自身のね)

AAAや、AATや、AAEの素晴らしさに
気持ちがばかりが先行して
形ばかりを追いかけることのないように
犬達に無理な負担をかけることのないように
人間だけの満足にならないように

土台のしっかりとした、
根っこのしっかり張った、
動物介在活動や、療法や、教育が
この国にも元気に育つと良いですね。

私達の‘DOG CLUB AMI’も、
微力ながら、そのお手伝いが出来ると嬉しいなぁ。

講義のあと、仲間とティータイム。

AMIの活動の在り方や、今後のことを改めて皆で考え、
それぞれの想いを胸に・・帰路に着きました。
試行錯誤が続きます。

100610maplecollege.jpg

来月のメイプルカレッジは、
訪問活動を行うための、
犬のトレーニング等のお話があるとのこと。

楽しみにしています♪


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

講義にも出て来た、プリズンドッグに関する1冊

100610hon.jpg

ドッグ・シェルター<犬と少年達の再出航> フォア文庫 

アメリカのオレゴン州で、少年院の子供たちが、
捨て犬のお世話やトレーニングを行い
新しい家族への橋渡しをするというプロジェクトを描いたものです。

その素晴らしい活動を、どうぞご一読下さいね。

tb: --   cm: 0

sorry  

こ~んな格好で眠っているのは、誰かな?



と思ったら・・

100615mimi2.jpg

ミミさんでした~。

こっちは、誰かな?

100615karen1.jpg

あっ。起きちゃった。

100615karen.jpg

カレン母さんでした。

そして、ココさんも

100615coco1.jpg

みんな、今日はお疲れのご様子。。

いえいえ。

今週は、バタバタしていて
ワン達のこと、構ってあげられないので、
たぶん諦めモードで、寝てるんだと思います (^^);

今日もお留守番が多かったものね。

なんだか心が痛むわぁ。。

来週、一気に挽回する予定です。
だから、もうちょっと、我慢して~


tb: --   cm: 0

あま~い♪  

頂きました~♪

何かな?何かな?



ジャン。

100611ardeur2.jpg

福岡にある‘アルデュール’さんというお店のマカロンでした♪

外箱もステキだけど、中身も色とりどりで可愛いこと。
マカロン大好きって方、多いですよね。

このコロンとした形とカラフルな色と、
そして、このあま~い世界に魅せられてしまうのでしょうか?

私は、紅茶もコーヒーも、チョコレートも・・全てブラック派。

甘みの強いものが苦手な私が食べるのは、もったいない気がしたので
お友達にちょこっとずつお裾わけいたしました。

お口にあうといいなぁ。。


それからこちら↓
地元の‘せんだい屋’さんという納豆専門店で作っている
‘ベイクドなっとうドーナツ’

100611donut1.jpg

私は、納豆は勿論、お豆関係全般的に大・大・大好き人間なので
お店の近くを通ったら食べたくなって、買って来ました。

名前の通り、納豆が材料に使われているんですけど
味や匂いは感じないので(私はね)苦手な方も食べられるかな。^^

甘さが控えめなうえに、油で揚げていないからサッパリ。
でも、中はしっとり。

100611donut2.jpg

ショコラ、バナナ、抹茶、きなこ、ごま、かぼちゃ、野菜、くるみ etc.
種類もたくさんあって楽しいです。

最近知ったのですが、
なんと!東京(池尻大橋)にもお店があるんですって。
お近くの方は、是非お試し下さいませ。^^

おやつの時間は、至福の時なり~

tb: --   cm: 2

それぞれに  

近頃のお散歩は・・
なるべく3ワン別々に、1対1で出かけるようにしています。

というのも、
3ワン一緒に歩いていると、カレンさんだけハァハァゼイゼイ、
真っ先に息が上がってしまい
みんなのペースが合わなくなってしまったからなんです。

カレンに合わせれば、ミミ・ココ達が欲求不満になり、
ミミ・ココ達に合わせれば、カレンの体の負担になる。

本来ならば、こんな風になる前だって、
1ワンずつ、それぞれのペースでお散歩するのが良かったのでしょうが、

こちらの勝手で(時間と体力ね)
1ワンと2ワンに分けてお散歩することがほとんどでした。

だけど。

10歳と5か月になったカレンさん。

100609karen1a.jpg

その後ろ姿にも・・なんだか年齢を感じるようになり

家の中で過ごす時間も、寝ている事が多くなり
朝起きてくるのは、一番最後。
歯も何本か抜けてしまったので、堅いものもちょっと苦手になったかなぁ。

もう、じゃなくて、まだ10歳って思いたいけど・・

こんな風に少しずつ現れてくる変化に
ワン達の犬生の限られた時間を、少しだけ実感し、
なんだかちょっぴり切なくなってしまった私なのでした。

100609karen2a.jpg

だから。

完璧には出来ないかもしれないけれど、
カレンさんはカレンさんのペースで
思いっきりお散歩を楽しめるようにしてあげたいと思うのです♪

もりもり食べて (これは心配ないかな^^)
いつまでも元気に歩こうね~~

tb: --   cm: 4

梅にココ  

今日、ココさんとのお散歩から帰って来た時、

庭に置いてある梅の盆栽に
梅の実が2つ、ついているのを発見!

梅の木なんだから、梅の実がなるのは当然で・・
そんなに驚くことでもなかったかな。^^

だけど、ちょっぴり嬉しくなって、
お散歩帰りのココさんを引っ張りこんで記念撮影。



梅が主役だって知ってか知らずか・・

100608coco2.jpg

ちょっとご機嫌ななめ~ な感じ。


あのね。ココさん。
人生、時には、脇役に徹することも大事なのよ。

人の世界の話だけどね。

100608coco3.jpg

それなら、よかった。。(*^-^*)

tb: --   cm: 2

緑のパワー  

公園の裏手の林の中。

我が家の‘不思議ちゃん’には、
今日も何かが見えてるらしい。。^^



100605coco4.jpg

ココちゃ~ん。

100605coco2.jpg

ハイです~♪

100605coco5.jpg

日向は暑いけれど、
ここはヒンヤリ気持ちのいいこと。

今日もふたりで,
緑のパワーを貰って帰りました


ミミさんも・・緑のパワーを吸収中。

100605mimisan

私とココさんとは違う意味でね。

tb: --   cm: 0

安心おやつ  

ワン達のおやつが届きました♪

100605oyatu.jpg

えぞ鹿、シャケ、ほっけ・・
北海道の食材を使ったおやつです。

私、ワン達のおやつを購入する時は
なるべく添加物のないもの、或いは極力少ないものを、
選ぶようにしているのですが

こちらのおやつも、
そんな理由から店頭で目にとまり、購入したのがきっかっけで
その後、ネットで取り寄せるようになりました。

(お店で販売されているものは小分けパックになっているんですけど
お取り寄せのものは、1袋のタイプで、ちょっとお得なんですね^^)

100605mimi1b.jpg

作っているのは、北海道の わかふじ寮 の皆さん。

わかふじ寮さんのブログや、HPを拝見すると、
清潔な工場内の様子や、働いている皆さんの笑顔などを見ることが出来て
更にファンになりました。

まじめに、一生懸命作られているおやつなんだなぁ。と
つくづく感じます。

だから、私のこのおやつに対する信頼度は高いんですよ。
すっかり、リピーターです。

100605mimi2a.jpg

北海道は遠いので、これは無理な話なんですけど・・

‘いつも美味しいおやつをありがとう♪’って
ワン達と一緒に、こちらの施設に伺えたら。
そしたら、とっても素敵な交流ができるような気がしました。

そんな訪問活動も良いなぁ。なんて。

100605karen1a.jpg

商品は、こちら で購入しています。
よろしかったら覗いて見て下さいね。

(スティックタイプは少々硬めです♪)

tb: --   cm: 2

7才になりました♪  

昨日はミミ・ココさんの7才のお誕生日でした。

100601mimicoco1.jpg

夕べはバタバタとしていて、何もしてあげられなかったので
1日遅れですが・・
今日、スペシャルごはんで^^お祝いをしました。

お誕生日おめでとう

100601gohan.jpg

カレン母さんのもね。

100601gohan1.jpg

なんてったって・・
カレンさんあってのミミ・ココさんですから。
感謝しています。

スペシャルごはんは・・
いつもの手作りご飯に、カボチャのクリームを乗せました。
(それじゃスペシャルじゃないかな^^)

(下に敷いたグリーンリーフは、‘我が家の庭’育ちです)

この焼型↓の中に詰めて取り出したら、
ちょっと可愛くなりました。

100601yakigata.jpg

まぁ。。おいしいものさえ、食べられれば・・

100601coco.jpg

この方達には、
ハートもお花も関係ないんでしょうけどね。

100601mimi1.jpg

2ワンとも、MAXの集中力で、お皿の上を凝視しておりました。

100601wans1.jpg

親子揃って記念撮影♪

でも・・
あれあれ?

両脇の主役のおふたりさん
なんだか浮かないご様子じゃないですか?

って、それもそのはず。

だってね。

写真を撮っただけで↑
スペシャルごはんは、まだおあずけ状態なのでした~^^

ゴメン。ゴメン。
それは、テンション下がるよね。

あとでゆっくり頂きましょ。


ミミさん、ココさん、
7才の日々も、元気に行こうね♪

そして、これからもずっとずっと一緒です

tb: --   cm: 12

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。