かわいいあんよ*little paws diary*

    3ヨーキーズと暮らす・・ささやかな日々を綴ります

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --   cm: --

良いお年を♪  

2014年の最後の最後に・・
人生初のインフルエンザに感染してしまいました。

。・゚゚・(>A<;)・゚゚・。

熱がようやく36度まで下がってきたので
なんとか更新出来て良かったぁ。。

141231-2.jpg

皆様、どうぞ良いお年を~♪

スポンサーサイト
tb: --   cm: --

しわよせ  

ヒト達が、年末の用事で大忙しなので



今日のワン達のお散歩は、2ワンおまとめ時間短縮ヴァージョン。

141228-2.jpg

2ワン一緒で、時間も短いーー!?

なんて、そんなのたぶん納得いかないだろうとわかっているけど。

141228-3.jpg

この穴埋めは、ちゃんとするからね。
そこをなんとか・・。

と、お願いし。^^;

141228-5.jpg

年賀状、ようやく終了致しましたーっ。

tb: --   cm: 0

のーびのび  

今日は、ココさん‘お初’の芝生の広場へ。

141226-2a.jpg

141226-3a.jpg

141226-4a.jpg

141226-5a.jpg


だぁれもいなかったお陰で、ココさん、のびのびお散歩できました。

気に入って貰えて、嬉しいわぁ。

tb: --   cm: 0

こけたっ!  

今日は所用のため東京へ。

新宿で高速バスを降り、
駅方面へ向かおうと、地下通路へ続く階段を降りた・・

ら・・こけたっ!

滑った感覚も、つまずいた感覚も、全くないまま
5,6段降りたところで、体が急に前のめりになり

「あっ、私、下まで落ちるんだぁ。。」と思いながら・・
視界に映るは下へ続く階段のみ。
(イメージは、スキージャンプの河西選手^^)

きゃーーぁ。。

バタン。

見事に着地失敗


とっさに膝を少しひねるように曲げたみたいで
右膝の内側が階段にあたって止まったのでした。


超痛かったぁ。。


でも、一番下までは落ちずに済んで良かった。


ついに老化現象もここまできたかと落ち込みながら、
そのことを友人に話すと
それはきっとブーツのせいではないかと分析してくれました。

どうやら、足にぴったりするブーツを履いていたので、
足首が曲がりにくくてつまずいてしまったようです。

そして、ブーツで足裏の感覚がはっきりしなかったので、
つまずいた感もなかったのではないか、ということでした。

あー、きっとそうそう。

でも、本当にこんな落ち方ってあるんですね。


打った右膝の内側は・・
直径6~7cmほどに丸く腫れ始め、歩くと、ズキズキ。

もう、私、なにやってんだかー。です。


141223-a.jpg


慌ただしい年の瀬。
皆様も、お足もとには十分お気をつけて。

(*≧ε≦*)ノ

tb: --   cm: --

ちょっこし成長中  

お散歩中、シッポを上げてタッタカ歩くことが多くなったココさん。

141221-coco.jpg

シッポがペタリと下がりっぱなしだった頃が懐かしいくらい。


勿論、ずっと上がりっぱなしという訳ではなくて


先日みたいに・・

「どうしても神社の前へ行きたい」と言うので、
(※神社方面にはよく行くのだけど、いつもは神社の正面は殆ど通らない)

「いいよ~♪」と一緒に道路を渡って行ったら

141221-coco2.jpg

あらら、シッポが急に下がっちゃった。
(*´∀`)

なんてことも、時々あり。


しばし固まって動かなくなったあと、「やっぱり帰る」と言うので、
Uターンして芝生の広場まで戻りました。

141221-coco3a.jpg

いいの、いいの。
ココさん、そんなこと気にしないの。


そのチャレンジ精神がエライと思うよー。

ヽ(^o^)丿

tb: --   cm: 0

冬の日  

今日は、寒くて冷たい1日でした。

我が家地方、
午前中に降り始めた雪は、まもなく雨にかわったので
ほっとしました。

昔は、雪が降るとなんだかワクワクして楽しかったのですけどね。

今年2月、1m14cmの大雪を経験してからは、
全くそんな気持ちにはなれなくなりました。

今夜から、全国的に大荒れだというので、皆様お気をつけて。



141216-1a.jpg


冬の日の、こんな光景を思い出しました。


141216-2a.jpg


なんだかとても、カレンさんに会いたいなぁと思います。


tb: --   cm: 0

ハンドパワー  

ミミさんに腫瘍がみつかってから、
藁をもすがる思いで始めたマッサージ。

ミミさんもすっかり気に入ってくれて
もう2年近く、毎日何度も何度も繰り返される二人の日課となりました。



ミ) そろそろ例のものお願いします。

141208-2.jpg
はい、はい。

141208-3.jpg
ミ) ん~ 極楽、極楽。

141208-4.jpg
ミ) もっと。

141208-5.jpg
ミ) やみつきになるわぁ。



マッサージについては、それまで全く知識がなかったので、
慌ててホリスティックの講座で少しお勉強しましたが。

例えば知識がなくたって

ワンコ達が気持ちよさそうな表情をしてくれる場所を、
優しく撫でてあげられたら、
それだけでも十分OKなんじゃないかと思います。

「もっと、もっと~」の合図と、
「そこは苦手です~」の合図は、
ワン達の方でちゃんと出してくれますしね。

撫で撫でしてあげている時のミミさんのウットリ顔は、
本当に気持ちよさそう。

きっと、心にも体にも
良いエネルギーが生まれていること間違いなしです。

ヽ(^o^)丿

tb: --   cm: 0

お散歩会  

ワンコとの関係作りを一緒に学んできたOトレーナーとともに
自分達に出来ることを少しずつでも始めていきたいねーと

先月から、1ヶ月に一度のペースで「お散歩会」を始めました。

(詳細は追々書くとして・・)



今日は、我が家の吠え吠えココさんも臨時出動したので、

皆さんが集合するまでの間、
あかねちゃんと一緒にプレ散歩を行いました。



まずは吠えない距離をとりながら、それぞれ自由にお散歩。

141207-2.jpg

あかねちゃんは、すでに十分人慣れ犬慣れしているワンコさんなので
とてもスマートにココさんのことをスル―してくれて

おかげで予想以上に、距離はどんどん縮まりました。

141207-3a.jpg

で、ちょっと余裕の写真撮影も。↓

141207-4.jpg
(ちょっと表情が硬いかな^^;)


参加者の皆さんが集合してからの写真はありませんが、
同じようにして、
今日は計5ワンコでのお散歩会が無事に終了です。

まだまだ手探り状態ですけど、
良い会になっていくといいな~と思います。

皆さま、お疲れ様でした♪


141207-5a.jpg

ココさんも、おりこうさんだったねー♪

良い経験が増えました。(*^-^*)v



一方・・


<今日のミミさん>

141207-7.jpg

私とココさんが出かけてから、ずっと外を見ていたそうです。

ヾ(^-^;) ゴメンゴメン

tb: --   cm: 0

The 女子会  

「女子会」って言ったら

141206-1a.jpg

141206-2a.jpg
写真を撮る前に、うっかり食べちゃった↑)

141206-3a.jpg

141206-4b.jpg

「婦人会」とかいて「ジョシカイ」と読む会・・ね。

って言われちゃった。^^

141206-6.jpg

そうそう。

ホントの女子達は・・
きっとこんなに、「女子会」「女子会」言わないもんね。

ヾ(≧v≦)〃 



<今日のココさん>

141206-8b.jpg


Jちゃま、Tさん、今日はカレンさんを偲んで下さってありがとう。

tb: --   cm: 0

チームワーク  

ワン達にはそれぞれのペースや好みがあるから
1ワンずつのお散歩は、勿論大切なのだけど。

我が家のように多頭飼いの場合は、複数で上手に歩くことも、また必要。


くっついたり



離れたり

141205-2.jpg

一緒に夢中になったり

141205-1a.jpg

どちらかが待ったり、追いついたり

141205-1b.jpg

11年間も「同じ釜の飯を食べてる」おふたりさんなので、

もうそのへんのところは、私がそれほど口出ししなくても
お互い、なんとなく上手くやってくれているように思います。

(時々は自己主張もありますけどね^^)



レディースチームが解散となり・・
これからのチーム編成は、ミミ・ココミックスチームのみ!

141205-3.jpg

せいぜい仲良くお願いしますねー。

tb: --   cm: 0

10月のこと  

**M先生を囲む会 **



幹事の仲間達と5月から準備してきた
恩師M先生の大学ご退官をお祝いする会。

141012-2.jpg

10月吉日、椿山荘にて無事盛会に終えることが出来ました。

141012-3.jpg

先生にもお喜び頂けて・・良かったぁ。。

遅くなりましたが、ご参集・ご協力頂きました皆様に感謝です。




** コンサート **

141021-1a.jpg

もはや私の年中行事となった太郎さんのコンサート観賞。

今年は‘ハカセンス’ がバージョンアップされていて・・・ ぷぷっ(*≧m≦*) 

いつか私も、あの扇子を手にする日がきちゃうのかしらん。

きゃぁ。^^




<シャンプーあとのミミさん>

141021-2.jpg

これも10月の写真でしたー。

tb: --   cm: 0

アップルパイ♪  

 りんごの美味しい季節。



 手作りにハマってます。(*^^)v

141203-2.jpg

 冷凍パイシートを使えば、超簡単で美味しいですよー♪

141203-3a.jpg



 <今日のココさん>

141203-4.jpg


141203-5a.jpg


 
tb: --   cm: 2

風に吹かれて  

今日は寒かったー。

普段、洋服はあまり着ない我が家のワン達も
セーターを着てのお散歩でした。



ココさんは、車でいつもの公園へ。

141202-1.jpg

141202-2.jpg

 風が強くて・・ヒャ~

141202-3.jpg




ミミさんは、ばぁばの送迎に便乗して、美術館へ。

141202-4.jpg

141202-5.jpg

こっちは少し弱くて・・ヒュー

141202-6c.jpg

もう何年も着ているこのセーター、お隣ばぁばの手編みです♪

だから、とてもあったかです。



<今日のミミ・ココ>

141202-7c.jpg

141202-7.jpg

今日は、‘まぁまぁ顔’ でした。

(。・ω・。)v

tb: --   cm: 0

カレンさんのこと 3  

あの日から
小さな写真立てに入ったカレンさんは、
テレビボードの上が定位置となりました。

141201-1.jpg

ちょっと騒々しい場所かもしれないけれど、
こうすれば、毎日何度も見てあげられる♪ って思ってね。

141201-2.jpg

優しい気持ちのこもったお花達に囲まれて
今日もカレンさんはニコニコ微笑み中です。

(*^-^*)


可愛いお花をありがとうございました。

お花を枯らしてはいけないと、育て方を調べていたら
カランコエの花言葉が 「たくさんの小さな思い出」 だと知りました。

141201-3.jpg

365日×14年と9カ月分のカレンさんとの思い出も
思い出すたびに、
私の心の中に次から次へと花開いてくれることでしょう。


ブログのおかげで写真をたくさん撮るようになり
ワンコ達との些細な日常を
ひとつひとつの思い出として、たくさん残すことが出来ました。

良かったなぁと思います。


141201-010aa.jpg


四十九日には
頂いた清楚なお花達とともに、
カレンさんのこと、最後にしっかりお見送りしました。

慌てないでいいから、ちゃんとじぃじの元へ行くんだよーって。

大好きなカレンちゃんと再会出来たら、きっとじぃじも大喜びです。



お心遣いありがとう。
お花、今日も綺麗に咲いていますからね。



今日から12月に入り、
泣いても笑っても、今年も残すところ1ヶ月。

慌ただしさに負けないで、
また日々のこと、綴っていけたらいいなと思います。


いつまでもさぼっていると・・
「私の愛娘、愛息子はどうなってるのー!」って
カレンさんにも叱らてしまいそうだし。



今日のミミココさん。

141201-5.jpg

私が仕事で、ばぁばは病院、& お隣ばぁばはデイサービス。

3人ともお出かけだったので、
「今日は、ちょっとも楽しいことなかったよー」と言わんばかりの・・

‘どよよん顔’でしたっ。

(^m^ ) クスッ


新しいデジカメにしたら、「ジオラマ風」という設定があったので、
それで撮ってみましたけど。

どうでしょね。

(o^^o)

tb: --   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。