かわいいあんよ*little paws diary*

    3ヨーキーズと暮らす・・ささやかな日々を綴ります

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --   cm: --

もうひとつの出会い。。  

実は一昨日、病院の子供達とさよならした後、
もうひとつ、出会いがありました。

摘んだお花を手に持って、お散歩していたおばあちゃま。

これまた、おばあちゃまに
‘吠えたらごめんなさい’って言ったのがきっかけで、
お話をすることに。

それで、お話を聞いていたら・・
なんとご主人が御存命の頃は、ご自分の犬舎をお持ちで
アラスカンマラミュートからキャバリアまで
たくさんのワンコの飼育経験がおありとのこと。

さらに驚くことに、現在もハンドラーとしてJKCの大会に出場なさっているとのこと。

お座りや伏せができたらね。こうして褒めてあげなさい。って、
ミミさんのことソーッと、でも気持ちはギューっと、抱きしめて下さいました。

絶対に手を上げちゃダメ。子供と一緒よ。って。

その姿に・・
長い人生経験の重みとか、犬への愛情の深さとか、
おばあちゃまから滲み出てくる、あたたか~いものを感じ、
ちょっぴり胸が熱くなりました。

現在は、ゴールデンレトリーバーと暮らしていらっしゃるそうです。

初めてお会いした方なのに、今度うちに遊びに来なさいよ。って。
これまた、嬉しかったぁ。

道路の端に2人で座り込んで、辺りが薄暗くなるまで・・
途中で、おばあちゃまのお散歩友達が通り過ぎたりして・・^^

ワンコのことなら、何時間話し続けても、時間が足りませんね。

またお会いできますように。




tb: --   cm: 2

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

 |  #
2009/08/02   | edit

浪速のぼん さんへ

いつもコメントありがとうございます。
もったいないお言葉、なんだかお恥ずかしいので・・
非公開にさせて頂きますことお許し下さい。

本当はこの日、一度ミミさんと車に乗りこんで、
いつもの公園へと向かうつもりでした。
でもなぜか‘やっぱり近くを歩こう’と思い直し
車から降りて、それもいつもとは逆方向のお散歩に出かけたのでした。

あのまま公園に行っていたら、この日のふたつの出会いはなかったんですね。
そう思うと、なんだか不思議な気持です。

URL | mimichon #-
2009/08/03   | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。