かわいいあんよ*little paws diary*

    3ヨーキーズと暮らす・・ささやかな日々を綴ります

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --   cm: --

Maple College  

今日は、Maple College の日。

お仕事の方は、お休みを頂いて(すみませ~ん^^;)
「アニマルセラピー」講座の第3回目を受講してきました。

講師はいつもの通り、JDAのトレーナーさん、
そして本日のワンコさんは、ジルくん。

(おとといの記事にも、ちょこっと登場していた、あのコです☆)

今日のジルくん、講義中にもかかわらず、
こ~んな格好で↓(^^)待機していて・・
クスクスとみんなの笑いを誘っていましたが



実は。
過去には、災害救助犬・水難救助犬と訓練を重ね
7歳になった現在は、セラピードッグとして活躍中の
なんともすばらしい経歴をお持ちのワンちゃんなのです。

だから、やる時はやるし、ビシッと出来るコ。

100708maple1a.jpg

だけど・・今日のように、ゆるゆる~っと待機していたのは

暑かったせいでも
台が小さかったせいでも
やる気がなかったせいでもなくて

飼い主であり、ハンドラーでもある、トレーナーさんが
‘今はそれでOK’って
認めてあげていたから。なのでしょうね。

台の上に‘アップ’したら、あとは自由でいいよ
ってことかな。

ワンコのトレーニングについて勉強していると
どうしても、‘集中して待つ’ことばかりに気をとられてしまうけれど

今日のように長時間待たなければならないような時などは
‘リラックスして待てる’ということも、とても大事なことなのですね。

簡単そうに思えるけれど、たぶんとても難しいこと。

ふたりの間の深~い信頼関係と
なおかつ、
ワンコの豊富な社会経験とがあってこそ出来ることなのだろうから。

訪問活動のお勉強もさることながら
そんなことを感じた今日の講義の時間でした。

後半の実践編では、
食いしん坊すぎるために、封印されていたという^^
‘おやつ探しゲーム’が特別に解禁され

100708maple6.jpg

こ~んな満足そうな表情をみせてくれたジルくん。

おやつで変わる目の輝き
ワンコのそういうところ、私は好きだな~~^^

今日はお疲れ様

そして、2トレーナー様方、
本日も遠路はるばる、ありがとうございました

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。