かわいいあんよ*little paws diary*

    3ヨーキーズと暮らす・・ささやかな日々を綴ります

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --   cm: --

また逢う日まで  

ちょうど1ヶ月前の10月9日。

さわやかな秋の日の早朝に、カレンさんが旅立ちました。



141109-sora1.jpg


前日まで、いつものようにごはんを食べて
いつものように元気にお散歩へ行って
いつものように、お昼寝をして
晩には、大好きなお魚を食べて
いつものように籠ベッドに入ってスヤスヤ眠り
いつものように「じゃぁね」って頭を撫でながらおやすみを言って

いつものように1日が終わり
いつものような朝が、また来ると思っていたのに。

翌朝起きて、気付いた時には、
カレンさんの呼吸は止まっていました。


本当に突然の出来事で
これっぽっちも想像していなかったことで

体はまだ温かかったから

ひとりぽっちで逝かせてしまったことが
ただただ、かわいそうで
切なくて
申し訳なくて
残念で
情けなくて

謝るばかりでした。


141109-karen1.jpg


手を焼いたのは、小さい頃に噛み噛み摩だったことと、
ちょっと食いしん坊すぎることくらい。

あとは本当に手のかからない子だったカレンさんです。


そして最後の最後まで

私達に手のかからないようにと気遣うように
さよならも言わずに逝ってしまうなんて・・・ね。


そんなにおりこうさんにしなくて良かったのに。



141109-karen2.jpg


いつもさっぱり明るくて、
ひまわりみたいな子だったなって思います。



いくつになっても子供想いで面倒見の良い、優しいお母さんでした。


141109-karen3.jpg



可愛い子供達をありがとう。

大事に大事に育てるからね。



k7.jpg  k1.jpg 

k5.jpg  k10.jpg  

k8.jpg  k9.jpg  

k3a.jpg  k12.jpg 


いつも笑顔をありがとう。

あなたがいてくれて、どれだけ心豊かな時間を過ごせたことか。



してあげられなかったこと
気付いてあげられなかったこと

いつか虹の橋のむこうで再会した時
必ず、必ず、すると約束するから

待っててね。


うちの子になってくれて
私の人生の中の14年と10カ月を共に過ごせたことに
心から、心から、感謝しています。


141109-karen4.jpg


今まで本当にありがとう。

また逢いましょうね。

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。