FC2ブログ

かわいいあんよ*little paws diary*

    3ヨーキーズと暮らす・・ささやかな日々を綴ります

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --   cm: --

カレンさんのこと1  

カレンさんが旅立ってから、2か月近くになります。

今頃はあちらの世界で、のんびりお散歩でもしているでしょうか。

141130-1.jpg


10月9日、カレンさんが亡くなったあと、

お気に入りだった籠ベッドに寝かせて、2日と2晩一緒に過ごし、
3日目の朝、見通しの良い庭の一角に、沢山のお花と一緒に埋葬しました。


141130-5a.jpg
2009.5月

みんなで元気に駆け回ったこの場所でゆっくり休んでもらおう。

こちらの様子がよくみえるこの場所にしよう。

いつもそばで見守ってあげられるように、そうしよう。

141130-6a.jpg
2009.5月

カレンさんも、ここが一番落ち着くはず。

141130-7a.jpg
2009.5月

ばぁばと私の想いが同じだったので、迷いはありませんでした。


庭の千日紅の白いお花と

141130-2.jpg

満開だった秋明菊と

141130-4a.jpg

枕元にお供えした花達を、たくさん、たくさん、一緒に入れてあげました。

141130-3mc.jpg


髪に赤いリボンをつけて、
可愛いフリルのショールをつけて
3ワンお揃いで使っていた迷子札も持たせてあげました。


カレンさんは冒険好きだから、
たまにはどこかに行ってもいいけど
迷子にならずに、ちゃんとここに帰ってきてね。

ってね。

141130-8a.jpg

カレンさんの帰る場所は、我が家ですから。

141130-9.jpg

いつでも待ってますから。

(*^-^*)



カレンさんが旅立った日の翌日
お空はこんなに綺麗な夕焼けでした。

141010-yuyake.jpg

心に沁みる色でした。



*~・~ *~・~ *~・~ *~・~ * ~・~*~・~ *~・~ *


カレンさんのことをきちんと書いておきたいのに
写真をながめ、文字にしようとすると
寂しさが湧いてきて、涙が止まらなくて

それが辛くて、なかなかブログを再開できませんでした。

でも、そろそろ区切りをつけないとね。


今日は、落ち着いて書けました。

良かった。。
tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。