FC2ブログ

かわいいあんよ*little paws diary*

    3ヨーキーズと暮らす・・ささやかな日々を綴ります

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --   cm: --

カレンさんのこと2  

夏の間ブログを休みがちだったこともあって、
その間のワン達の写真は数えるくらいしかありません。

だから、旅立ってしまう前のカレンさんの写真も少なくて。

今となってはそれがとても残念です。


亡くなる3週間程前に
お散歩から帰り、門の前で撮った3枚の写真がありました。


141130-karensan1.jpg

141130-karensan2.jpg

1411130-karensan3.jpg


この日は、家を出る時なぜだか突然、
「今日は100%!カレンさんの思う通りに歩かせてあげよう♪」
そんな気持ちが湧きあがり、

80%でも、90%でもなくて、正真正銘100%!
カレンさんの思う通りに歩きました。


いつもついつい口に出てしまう
「そろそろ、あっちへ行こうか~?」も
「そっちはダメよ~」も禁句にして

止まったり、歩いたり、ちょっと急ぎ足になったりしながら
自分でも笑っちゃうくらい、ホントにトコトン・・
一緒に歩いたお散歩です。



カメラを持って出たけれど、
お散歩中は1枚も撮らなかったので

家に着いた時、門扉の前で
「カレンちゃ~ん」と名前を呼んで2枚

もう一度「カレンちゃ~ん」と呼んで1枚撮りました。

ほんの1~2分のことでした。



ごぐごく平凡な3枚の写真・・。

その時はそう思えたから
PCにとり込んだまま見返すこともなかったけれど


カレンさんが亡くなった夜、気がつけば私は一晩中、
PCの中のカレンさんの写真を集めていて、

これがカレンさんの最後の写真だったことに気付きました。



あれから、何度この写真を見返したかなぁ。。


141130karensan4.jpg

141130-karensan5.jpg

141130-karensan6.jpg

見れば見る程、
カレンさんが何か言っているようで
その声を聞きたくなります。


この日のお散歩は楽しかった?



今年に入ってからというもの、
少しずつ体が衰えてきているカレンさんでしたが、
お散歩だけは、いつも行く気満々で
歩きだせばスタスタ若々しい足取りで

大好きな大好きなお散歩の時間でした。


楽しかったよね。

私はとびきり楽しかったよぉ。



カレンさんがプレゼントしてくれた
大切な大切な最後の写真です。


tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。