かわいいあんよ*little paws diary*

    3ヨーキーズと暮らす・・ささやかな日々を綴ります

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --   cm: --

健康祈願  

神社へ初詣に行った時、

「健康のお守りはどれですか~?」 と、
真っ先に購入したお守り。

150106-1.jpg

ワン達にも、どうかどうか、ご利益がありますように~。

150106-2.jpg

と、念じながら撮影しました。


ずぅずぅしくも・・

1体のお守りで・・

2人+2ワン分の健康をお守りして頂く予定です。

(^o^);

tb: --   cm: 0

胸のうち  




年末から、かれこれ5日程お散歩に行けなかったので

「今日は好きなだけ歩いていいよー。」 と、気前よく言ってみたのだけど、
病み上がりで体がついていかず・・

ココさんの意向に反して、早めに切り上げてしまった2015年の初散歩。


「もっと歩きたかったよぉ。。」 の1枚でした。



tb: --   cm: 0

初詣  

インフルエンザから解放され、気合いを入れて出かけた初詣。



午前中早めに行ったお陰で、あまり並ばずに参拝出来ました。

150104-2.jpg

ラッキ~♪

tb: --   cm: 0

まだかな? まだかな?  

150103-rikichan2.jpg

我が家にひとりで宿泊中、
昼間は、自分のハウスの上に乗って、
外を眺めているのが日課だったリキちゃんです。

このあと、待ちに待っていたお迎えが来て、喜び勇んで帰って行きました。

またおいでー

tb: --   cm: 0

ボクも宜しく♪  

150103-riki.jpg

年末からお正月にかけての6日間、リキちゃんをお預かりしていました。

私が寝込んでいたので、殆ど手をかけてあげられなかったのに
おりこうさんにしていてくれて助かりました。

今年も時々登場するかな。

リキちゃんも、どうぞ宜しくお願い致します。

tb: --   cm: 0

明けましておめでとうございます♪  

150103-1a.jpg

大晦日に一旦下がった熱が、元旦に再び上がってしまい、
なんともトホホな2015年の幕開けでしたが ・・

ようやく、インフルエンザからスッキリ解放されました。


「何はなくとも健康第一!」 ですね。



本年もどうぞ宜しくお願い致します。

ヽ(・ω・)ノ ☆゙



tb: --   cm: 2

良いお年を♪  

2014年の最後の最後に・・
人生初のインフルエンザに感染してしまいました。

。・゚゚・(>A<;)・゚゚・。

熱がようやく36度まで下がってきたので
なんとか更新出来て良かったぁ。。

141231-2.jpg

皆様、どうぞ良いお年を~♪

tb: --   cm: --

しわよせ  

ヒト達が、年末の用事で大忙しなので



今日のワン達のお散歩は、2ワンおまとめ時間短縮ヴァージョン。

141228-2.jpg

2ワン一緒で、時間も短いーー!?

なんて、そんなのたぶん納得いかないだろうとわかっているけど。

141228-3.jpg

この穴埋めは、ちゃんとするからね。
そこをなんとか・・。

と、お願いし。^^;

141228-5.jpg

年賀状、ようやく終了致しましたーっ。

tb: --   cm: 0

のーびのび  

今日は、ココさん‘お初’の芝生の広場へ。

141226-2a.jpg

141226-3a.jpg

141226-4a.jpg

141226-5a.jpg


だぁれもいなかったお陰で、ココさん、のびのびお散歩できました。

気に入って貰えて、嬉しいわぁ。

tb: --   cm: 0

こけたっ!  

今日は所用のため東京へ。

新宿で高速バスを降り、
駅方面へ向かおうと、地下通路へ続く階段を降りた・・

ら・・こけたっ!

滑った感覚も、つまずいた感覚も、全くないまま
5,6段降りたところで、体が急に前のめりになり

「あっ、私、下まで落ちるんだぁ。。」と思いながら・・
視界に映るは下へ続く階段のみ。
(イメージは、スキージャンプの河西選手^^)

きゃーーぁ。。

バタン。

見事に着地失敗


とっさに膝を少しひねるように曲げたみたいで
右膝の内側が階段にあたって止まったのでした。


超痛かったぁ。。


でも、一番下までは落ちずに済んで良かった。


ついに老化現象もここまできたかと落ち込みながら、
そのことを友人に話すと
それはきっとブーツのせいではないかと分析してくれました。

どうやら、足にぴったりするブーツを履いていたので、
足首が曲がりにくくてつまずいてしまったようです。

そして、ブーツで足裏の感覚がはっきりしなかったので、
つまずいた感もなかったのではないか、ということでした。

あー、きっとそうそう。

でも、本当にこんな落ち方ってあるんですね。


打った右膝の内側は・・
直径6~7cmほどに丸く腫れ始め、歩くと、ズキズキ。

もう、私、なにやってんだかー。です。


141223-a.jpg


慌ただしい年の瀬。
皆様も、お足もとには十分お気をつけて。

(*≧ε≦*)ノ

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。